BLOGブログ
BLOG

腰痛の原因は?腰痛おすすめマッサージ相模大野リラクゼーションサロンしえリズム

2020/10/28
ロゴ

腰痛の原因箇所は?

腰の高い位置

背中の中心背骨よりやや外側

肋骨の下辺りの腰痛でお悩みの方に

おすすめのマッサージ

 

 

腰の高い位置に腰痛の出るお客様の多くは

背中の中心背骨よりやや外側、肋骨の下辺りに痛みを感じているようです。

その腰痛ポイント、、、

グランフェルト三角(上腰三角)

といいます。

 

第12肋骨、背筋群、内腹斜筋に囲まれてできた部位のことです。

 

なぜその部位に腰痛を感じる肩が多いのかというと、

グランフェルト三角を作っている背筋群の腰方形筋や広背筋等は筋肉が薄いので感覚が繊細で、痛みを感じやすい箇所だからです。

 

 

 

腰痛の原因箇所

こんな痛みがある人は要注意

 

·お尻特に盛り上がっている所が痛い

·股関節が痛い

·のけ反ると痛い

 

グランフェルト三角が固く張っていたりコリができるとお尻や股関節に放散痛が起きるようです。

 

問題となる箇所とは違った所に痛みが生じることを放散痛といいます。

 

この場合は問題となる箇所は

グランフェルト三角

放散痛が生じている箇所は

お尻や股関節

となります。

 

 

腰痛、グランフェルト三角の痛みは

腎臓疾患と関係がある?

グランフェルト三角と腎臓の関係

 

グランフェルト三角と腎臓がなぜ関係があるかというと、正にグランフェルト三角の下に腎臓が存在するからです。

グランフェルト三角を作っている筋肉は薄く

痛みを感じたり疲れやすい部分です。

また腎臓に脂肪が着き内部から外に圧がかかり痛みを引き起こしたり、腎臓がストレス等で弱ってくるとその影響を受けたりします。

 

 

 

グランフェルト三角アプローチで

腰痛改善

グランフェルト三角は筋肉が薄い箇所となっているので、強く指圧すると痛みを感じやすい箇所となります。

いた気持ちいい程度の優しい圧でコリをとり、リリースしていくといいでしょう。

 

 

相模大野リラクゼーションサロンしえリズム

おすすめマッサージ

内蔵調整

お腹を緩め、内臓を優しくリリースします。

 

ほぐしてもなかなか取れない腰痛の原因は

内臓にあるかもしれません。

 

気になる方はぜひ1度お試しくださいませ。

相模大野リラクゼーションサロンしえリズム