BLOGブログ
BLOG

肩甲骨はがしで肩こり解消!相模大野でおすすめのマッサージサロンしえリズム

2020/10/26
肩コリなんてこわくないおすすめマッサージ

マッサージで肩こり改善

 

人の体の中で一番自由に動くパーツ肩甲骨の秘密

 

相模大野リラクゼーションサロンしえリズム

おすすめのマッサージ

 

 

肩甲骨はがしで肩こりが改善!

体を動かす重要なパーツ

肩甲骨の役割とは?

 

 

相模大野でマッサージリラクゼーションサロンしえリズム

 

腕が上がるおすすめマッサージ

肩こりの原因箇所

肩甲骨の秘密

 

 

肩甲骨は腕を上げたり回したりするための肩関節を構成している骨の一つで、肩関節は人体の中でも重要な関節の1つです。

 

肩甲骨の動き

上へスライド(拳上)肩をすくめる

下へスライド(下制)肩を下げる

背骨側へスライド(内転)腕を背骨に寄せる

外側へスライド(外転)腕を真横に上げる

斜め上へスライド(上方回旋)腕を回す

斜め下へスライド(下方回旋)

 

このように腕が自由に動くために必要な骨が肩甲骨なのです。

 

・肩甲骨は肩関節を構成する

・肩関節は動きの自由度が高い

 

つまり腕が自由に動かせる。

 

つまりたくさんの筋肉がその動きを支えています。

 

肩甲骨についている筋肉は重なり合い、腕の動きに影響をあたえます。

 

肩コリ改善おすすめマッサージ

肩こりの原因箇所肩甲骨

 

肩甲骨・肩関節は人の体の中で一番自由に動き、老化も早いパーツです。

なぜ、肩甲骨・肩関節は老化が早いのでしょう。

それは肩甲骨・肩関節の動きが関係しています。

 

肩甲骨、肩関節の筋肉は18種類にも及び、その自由な動きを支えています。

肩甲骨・肩関節の動き

猫背など悪い姿勢のまま長時間作業していたり、筋肉を動かさない状態が続くと肩甲骨につく筋肉たちもそのまま固まってしまいます。

筋肉が固まり硬くなることで血流が悪くなりコリもできてしまいます。

肩甲骨は筋肉の種類がたくさんあり、また筋肉が重なり合っているので、硬くなりコリもできやすくなっています。

 

肩関節の自由な動きは

関節に負担をかけ、筋肉疲労も起こしやすいようです。

 

誰でも25歳くらいから肩甲骨が衰え始める!?

体の中で最も老化が速い肩甲骨

 

肩甲骨は「25歳」から衰え始めると言われています。

体力の快復力が衰え始めるのも、25歳。

若いころは、体の疲れなんか1日寝れば即回復できるのですが、25歳を過ぎたあたりから回復が遅くなり、放置しておけば無意識に疲れをため込んでいきます。

肩甲骨の老化も25歳から始まると言われています。

肩甲骨の老化・・・放っておくと固く動きの悪い肩甲骨になり

腕が上がらなくなったり、背中に肉が付き重くなったり、肩コリの原因になってしまいます。

 

 

おすすめのマッサージ

 

肩こりの原因NO1肩甲骨は

肩甲骨はがしでアプローチ!

肩周りの筋肉を柔らかくして

肩こり改善

 

相模大野リラクゼーションサロンしえリズム

おすすめのマッサージ肩甲骨はがしでした~!