BLOGブログ
BLOG

アロママッサージにおすすめの精油1自律神経を整えアンチエイジング相模大野リラクゼーションサロンしえリズム

2020/10/06
アロママッサージおすすめの精油

こんにちは。相模大野のリラクゼーションサロンしえリズムです。

 

脳を刺激し、人の記憶に残る香り(アロマ)。

心地よい香りに包まれると心身ともに癒されるのは、香りの成分が脳にダイレクトに届くからと言われています。

 

そんなアロマを使った癒しの療法が「アロマテラピー」です。

 

アロマの中でも特に植物の香り(アロマ)には私たちを深く癒す力があると言われています。

心身共にお疲れなあなたにおすすめなアロマテラピー。今日は数百種類あるアロマ(精油)の中からおすすめのアロマ(精油)「フランキンセンス」についてお送りします。

 

相模大野リラクゼーションサロンしえリズム

フランキンセンス(乳香)樹脂

秋から冬におすすめ

 

皮膚の乾燥や呼吸器トラブル、自律神経の乱れに

おすすめのアロマ

 

フランキンセンス

 

Boswellia carterii/時にオリバナムや乳香と呼ばれます)はイエメンやエチオピア、ソマリアなどに自生するカンラン科の(3~7mの)木から採られる樹脂をいいます。

木の幹を傷つけると白い樹液が出てきて、それが凝固する乳白色や琥珀色の固形物になります。乳香(にゅうこう)の名前の由来はそこからきています。

 

その固まった樹脂を水蒸気で蒸留して得られるのですが、アロマにはこのような樹脂精油が多く存在します。

その中でもフランキンセンスはアロマテラピーで多く使用されます。

 

香りの特徴は甘いウッディー朝の香りの中にかすかにレモンのような香りが漂い、穏やかで神秘的な印象です。古代エジプトでは、神にささげる薫香として使われていました。

 

 

フランキンセンスの木

秋から冬におすすめのアロマ

フランキンセンス

効果効能

抗菌・防腐に優れていると言われ、近年では抗老化・抗酸化作用があるという研究結果も多く残っています。

皮膚細胞の再生を促進する効果が期待でき、アンチエイジングの代表的な化粧品原料としても注目されています。

また自律神経を整え、不安や雑念を払い、傷を癒し心を深く鎮め、心身を浄化してくれます。

 

 

心と体を癒す神秘的な香り

フランキンセンス

 

疲れていたり、忙しかったり、荒んでいたりすると、気持ちに余裕がなくなっている時、道端で咲いている花を目にしたり、夜空の星を眺めたりすると、スーッと他の力が抜けるような…心のしこりが解けていくようなそんな気持ちはしませんか?

 

フランキンセンスには他のエッセンシャルオイルとは違い、そんな心理的な作用があるようなきがします。

 

キリスト誕生の際三人の賢者からの贈り物の一つとして選ばれたフランキンセンス。この神秘的な香りはきっとあなたの心を落ち着かせ、心身ともに安らぎを与えてくれるはずです。

 

フランキンセンスの花

 

 

この秋おすすめ

自律神経を整えアンチエイジングにも効果的!

フランキンセンスを使用したアロマトリートメント

 

相模大野リラクゼーションサロンシエリズム