BLOGブログ
BLOG

相模大野のリラクゼーションで筋肉について知る2

2018/07/09
ロゴ

相模大野のリラクゼーションサロンしえリズムです

前回お送りした筋肉が硬くなる原因から、今回は筋肉を柔らかくする方法をお送りします。

硬い筋肉を柔らかくほぐすための方法で整体や鍼などに通院するという方法がありますが~その前に、まずは自宅で対策してみましょう。また、ストレスなど筋肉が硬くなる原因がハッキリとしている場合は、原因を取り除くことも大切です。

筋肉を柔らかくする方法1.ストレッチ

長時間同じ体勢でいた際や、無理な筋トレで硬くなった筋肉をほぐすには、ストレッチが有効です。

また、ストレッチにはリラックス効果もあるため、ストレスや不安を軽減してくれるでしょう。ストレッチは肉体的な緊張だけでなく、精神的な緊張をほぐす効果もあります。

お風呂上りなど体が柔らかくなっている状態で行うと良いでしょう。気持ちいいと感じる程度に伸ばし、痛いと感じるほど無理に伸ばす必要はありません。

加えて、運動後のケアとしてのストレッチも欠かさず行うようにしましょう。運動後のストレッチは、硬くなった筋肉をほぐすだけでなく、筋肉が慢性的に硬くなる予防にもつながります。

相模大野のリラクゼーションサロンしえリズムでは、パーソナルストレッチをうけることができます。

筋肉を柔らかくする方法2.入浴

お風呂に浸かると副交感神経が優位になり、リラックスすることで筋肉の緊張が解けやすくなります。

入浴により心身の緊張を緩和できるため、意識的に湯船に浸かるようにすると良いでしょう。入浴後にストレッチを行えば、より筋肉をほぐすことができます。

また、夏場など湯船に浸かるのが熱い季節でも、筋肉が硬いようであれば、体をほぐすためにシャワーで済まさず湯船に浸かるようにしましょう。

相模大野のリラクゼーションサロンしえリズムでは、入浴はできないので、施術を受けて頂き~自宅でゆっくり入浴してもらえたらとおもいます。

筋肉を柔らかくする方法3.マッサージ

マッサージで硬くなった筋肉をほぐすことも有効です。

肩を揉むことで肩こりが楽になるように、硬くなった筋肉をほぐすにはマッサージが効果的です。また、マッサージにはリラックス効果があるため、自然とストレス緩和にもなります。

足や手などは自分でもマッサージできるため、入浴中やお風呂上りに揉みほぐすようにすると良いでしょう。

自宅でのマッサージの効果が実感できない場合や、全身をほぐしたい場合は本格的なマッサージを受けることをおすすめします。

相模大野のリラクゼーションサロンしえリズムでは、筋筋膜を傷めないような圧でもみほぐしを行ったり、アロマオイルを使ってリラックスしながら緩めるオイルトリートメントを受ける事が出来ます。