BLOGブログ
BLOG

相模大野のリラクゼーションで人体について

2018/05/29
ロゴ

こんにちは。相模大野のリラクゼーションサロンしえリズムです。

湿度が高く、ベタベタする一日、もうすぐ梅雨に入りますね。

最近はいろいろな場所へ出向いて健康に役立つ知識や技術を学んでいます。

 

今回は人体について。

行ってきました。上野の博物館で開催している人体展。

この仕事を始めて12年目。やればやるほど、勉強すればするほど、人体の精巧さ、不思議に驚かされます。

昔に聞いた[人体は小宇宙]という言葉が身に染みてわかるようになりました。

様々な気づきはありますが、中でも内臓です。

各臓器同士、連携しあっているという事実。

脳、心臓、胃、肝臓、脾臓、膵臓、腎臓、副腎、腸それぞれが

お互いに声を掛け合って絶妙なバランスで健康を保っている。

脳が全てじゃないんですね。どの臓器も非常に大切です。

今、相模大野のリラクゼーションサロンしえリズムでは[内臓調整]の手技を練習中なんです。

今回、理解を深めるうえでピッタリなタイミングでした。

内臓調整ができるとどんな結果が期待できるかというと

・通常のほぐしではすぐに戻ってしまう肩こりや腰痛の解消

・姿勢の改善

・可動域(身体の動き)が良くなる

・肌質やアレルギーの改善、緩和

などです。

実際、練習しながら私自身もその効果を実感しています。

道具を一切使わず、オールハンドでできる[内臓調整]体系化し、再現性を高め、今夏に相模大野のリラクゼーションサロンしえリズムのメニューとしてご提供できるようにしたいと考えています。

筋肉をただ揉むだけでは解消できない不調や症状の改善ができるように取り組んでまいります。

 

明日も空き時間で、覚えたことの復習と実践行います。

お身体の様々なお悩みに対応できるように精進します。

 

今よりさらに、美しく、健康でいたい方へのサポートします。

お悩みの方、ぜひ当サロンにお越しください。

 

相模大野リラクゼーションサロンしえリズム